別邸仙寿庵 廊下

ロビーでチェックイン手続きを済ませたあと、早速お部屋へ。
仙寿庵さんの象徴的な廊下を通って〜
高さ8メートルもある一面ガラス張りの曲面廊下は、自然光が燦々と降り注いで眩しいぐらいでした。
仙寿庵 すいれん
今回のお部屋は1階。廊下の途中を右へ入った突き当たり。
すいれん 別邸 仙寿庵
103号室のすいれん
仙寿庵 おもてなし
ロビーでもお茶とお菓子を頂いたのに、お部屋の中でも仲居さんがお茶を入れてくれ、
細やかで手厚いおもてなしが続きます。
ずんだ饅頭はお部屋の蒸し器で温めてくれたもの。
仙寿庵 お茶うけ
お漬物3種も!
ここで、お部屋の設備やお食事、お布団敷きのタイミングの説明を聞きまして
仙寿庵 お布団 枕
枕の高さ・やわらかさ、敷布団の固さをお選び下さいとー。
枕はそば・テンピュール。布団はコットンか備長炭が選べました。
別邸 仙寿庵 お部屋
さて。仲居さんが退室したあとはお部屋をくまなく見てまわりますよ。
玄関上がったとこはこんな感じ。
玄関の写真を撮り忘れましたが…広かったです。鍵は2つ頂けて、そのうち1つを玄関ヨコの差し込みへ入れると電気が付くタイプ。節電対策?
右側の石の廊下の先はトイレ。通常の洋式に加えなんと男性専用のトイレも!これは珍しい。
別邸 仙寿庵 和室A
冷蔵庫やお茶セット、ミニキッチン付き。冷蔵庫の中は有料ですが、お茶・コーヒー・紅茶などフリードリンクが充実してたので利用せずでした。→そのハナシは後日。
別邸 仙寿庵 和室A
左側には洗面所。その奥にはシャワーブースと露天風呂が続きます♪これも後日アップします!
別邸 仙寿庵 和室A
で、正面のふすまの先がお部屋でございます。
別邸 仙寿庵 和室A
12.5畳+4.5畳の和室Aタイプ。
ほんとは4.5畳の無い和室Bタイプで充分だったんだけど、予約時にはAタイプしか空いて無く…仕方なく…。
別邸 仙寿庵 露天風呂付客室 和室A
正直、次の間は夫婦2人じゃ使わないもん(汗
別邸 仙寿庵 和室A
4.5畳の隣りに広縁
別邸 仙寿庵 露天風呂付客室 和室A
視線を左へターン。テレビは小さめです。
築19年の和風旅館ゆえ、全体的にやや古めかしい印象はありましたが
別邸 仙寿庵 和室A
広縁からの眺めはステキでしたよ。
この写真は部屋の中を明るく撮ってますが
別邸 仙寿庵 和室A
肉眼で見るとガラスの向こうは緑一面。メチャ気持ちよかったです。
仙寿庵 部屋からの眺め
これだけ緑に囲まれてると…虫問題もありますけどネ(汗
お次はお部屋の設備やら露天風呂やらアップしまーす。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ひっそり参加してます。