別邸仙寿庵 入り口

水上駅から送迎の車に乗り込みまして、お宿へ。
行きの車の中ではスタッフさんが「先日この辺りで野生のシカを見ましたよ。うさぎも良く出ます」と…この辺りの豊かな自然の話をしてくれました。
およそ10分ほどで
別邸 仙寿庵に到着。
茅葺き屋根の赴きある門をくぐると
水上 別邸仙寿庵
エントランスまで続く石畳みのアプローチ。この日はホントに快晴で新緑が清々しい!
別邸仙寿庵 庭
スタッフさんが荷物を持って案内してくれます。
別邸仙寿庵 エントランス
和モダンな印象のエントランス
別邸仙寿庵
振り返ると緑豊かなアプローチが絵画の様です。
別邸仙寿庵 玄関
玄関で脱いだ靴はここで預かるシステム。畳にはステンレスの細い糸が織り込まれているんですって!
この玄関も広々〜としてますが。右側の組子障子の先へ進むと
P6106289
さらに広々とした踊り場が続いてました。(写真は振り返ったとこ)
ここから先の館内は全てスリッパ利用です。
右側にはフロントがあったんですが電気はついておらずこの辺りは少し薄暗い。エントランスが暗いとちょっと不安になりますよね…。
別邸仙寿庵 ロビー
ですが、その先は目の前に大きなガラス張りのロビー。
自然光が降り注いで、天井も高くて明るい印象。安堵感。
谷川温泉 仙寿庵
ロビーの一角にお土産屋さん。左側には「iMac」と看板の出たMacルームがありましたよ。
別邸仙寿庵 ロビー
どうぞお好きな席へ。と促され腰を下ろした目の前は
谷川温泉 仙寿庵
この景色♪
雲ひとつない晴天に恵まれたおかげで、谷川岳が一望。キレイな庭園に「わー♪」と期待が高まりましたわ。
温泉宿 ウェルカムデザート
ほどなくして、おしぼりとウェルカムドリンクのサービス。
飲み物は、メニューの中から好きなものを選べます。
お茶・コーヒー・紅茶はもちろん、ワインやくず湯なんかもありました。
アロエまんじゅう
アロエまんじゅう。…味は…記憶に無い。ゆずくず湯の冷たいのをお願いしたんだけど…好みの味では無かった…普通にアイスティーとかにしとけば良かった(汗
別邸仙寿庵 ロビーからの眺め
ここでチェックイン手続きを済ませて、いよいよお部屋へ移動です〜。
次回へつづく。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ひっそり参加してます。